Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

8/31 「リゾートしらかみ2号」くまげら編成 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。


先日の台風10号が通り過ぎて、今日は台風一過のいい天気になりました。
30度を超える暑い日になりましたけど…(^-^;)

今日は仕事が休みでした。
ただ、時間で動かなければならない用事もありましたので、あまり遠出はできず。
どこへ行こうか迷ったけど。。。

奥羽本線は…
旅客は平常通りでしたが、貨物は日付をまたいで運転されるので、運休・抑止もチラホラと。

五能線の撮影をしてきました。


まずは、上りの「リゾートしらかみ」を狙おうと沿線へ。
…八森、十二湖方面は間に合わない感じでしたので、途中の沢目駅。
駅の横にある連絡橋の上から狙ってみました。


木々の間を走る一直線のレール。
くまげら編成が見えてきました。

8522D
2016/08/31 8522D 沢目

※トリミングしております。

この位のズームだと、300㎜では足りないですね。。。(*_*;)

背景に山や空を取り入れた構図もいいのですが…
景色を上下に分けるような感じに電線が走っているので、これもまた構図的には…(^-^;)
300㎜だとバッチリ写りこみます。

8522D
2016/08/31 8522D 沢目

沢目駅場内に進行。
駅舎はそこそこ立派ですが、快速列車は通過してしまいます。

単線の駅ですが、列車交換駅だった名残が。
分かりにくいですが、レールがちょこっとカーブしています。

8522D
2016/08/31 8522D(後追い) 沢目

陽炎揺らめく炎天下を走り去るくまげら編成。
逆光でしたけど、記録程度に。(^-^;)


いい感じの場所だっただけに、今のスペックでは…(*_*;)
400~600㎜は必要になってくるのかな…(^-^;)購入予定はありませんが。


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。
スポンサーサイト



category: JR東日本

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

8/30 台風10号の影響… 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。


さて、ここ数日仕事が色々ありまして…(^-^;)
いつもながらの言い訳ですが、ブログ投稿できない状況でした。。。

仕事もようやく落ち着きそう…と思った矢先、台風10号が接近。
日中は、風が強いものの、天気は良かったです。
でも16時頃から雨が降りだしました。

まぁ、この状況でしたので、少しばかり早めに仕事が終了。
ちょっと用事を済ませつつ、東能代付近を通ってみると…

「リゾートしらかみ」の姿が。


五能線内、16時頃から運転を取りやめていて、区間運休が発生していました。

4814.jpg
2016/08/30 東能代

側線に「青池編成」と「くまげら編成」がいました。

東能代~秋田間は運転するとの事で、「青池編成」がスタンバイしていました。
ちょうど「リゾートしらかみ4号」の運行時間帯。
1番線に移動するところでした。

4815.jpg
2016/08/30 東能代

※トリミングしております。

ちなみに、隣にいる「くまげら編成」は、後続の「リゾートしらかみ6号」に使用されるそうで。


奥羽本線も、青森~大館間が運転見合わせ。
大館~秋田間は一部運休、遅延の発生。

20時を過ぎて、風も強くなってきました。(^-^;)
とりあえず台風はこの辺りを夜中に通過して、次の日は天気が回復するそうなので。
…被害が少ないことを祈ります。。。


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。

category: JR東日本

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

8/20 団臨583系返却回送 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。


最近、不定期更新が続いています。。。(^-^;)…仕事の忙しい日も、この頃多くて。
そして、今回もAT公開の日、20日に撮影したものです。

用事もあってATに長居もできず、切り上げようとしていたところ。
583系がやってくるということで、『土崎カーブ』へ寄り道。

「583系で行く函館の旅」で横浜から新青森まで団体臨時列車が走りました。
青森から秋田へ、583系が回送されるところを狙いました。

土崎に数分停車して、発車。
やってきました。

回9612M
2016/08/20 回9612M 土崎 - 秋田貨物

幕は、見慣れている「臨時」表示でした。(^-^;)

回9612M
2016/08/20 回9612M(後追い) 土崎 - 秋田貨物

そして後追い。
…シャッターを切るタイミングが合わなかったです。(*_*;)

回9612Mと表記しましたが…合っているのかな?(^-^;)
この列車番号は、「わくわくドリーム号」の返却回送と同様のものです。
本来なら夕方青森を発車して、こちらを夜に通過するスジ(時間設定)なんですけどね。。。


この頃、秋田界隈で記録できていなかったので久しぶりに撮影できてよかったです。(^-^)
後追いの写真は納得できませんが…(^-^;)

あとどれくらい、撮影できるチャンスがあるのか?
残された時間はあまり多くないと思うので、悔いの無いよう記録していきたいですね。


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。

category: 臨時・甲種・回送・配給

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

8/20 秋田総合車両センターフェア2016 機器編 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。


さて、今回も「秋田総合車両センター(以下ATで略)」一般公開イベントの模様です。

前回は展示車両でお送りしました。
今回は…車両の機器関係です。

製造・検査・修理など鉄道が走るうえでは欠かすことのできない場所。
操業はしていないものの、あちらこちらに様々な機器があり、一部展示されていました。


まずは転削された輪軸から。

4805.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

電気機関車に使用されるものだけあって、作りも重厚。
転削されて間もない、ピカピカに光っている輪軸が展示されていました。

よく見ると、EF81-134と表示。
長岡車両センター所属の機関車ですね。


続いて、体験コーナーへ。

安全体験、技術継承といった工場では重要なところですね。

パンタグラフの上げ下ろしやブレーキをかけた時に輪軸へかかる力の大きさなど、実際に体験できました。

4806.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

こちらは701系の乗降ドア。
降雪時の故障が多いということで…
どこに雪が溜まってしまうのか、どのように対処すればよいのかなど研修の材料にもなっているそうです。

乗客側からのドアの開閉、乗務員側からのドアの開閉、ボタンを押し放題でした。(^-^;)


内燃機検修場付近から、轟音が…

4807.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

ディーゼルエンジンの性能試験が実演されていました。
燃料の燃えた後の臭いが立ち込めていて、迫力もすごかったです。
…耳栓も準備されていましたし。(^-^;)


電気機器検修場内では、エンジン(主電動機)が展示されていました。

4808.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

秋田では、花輪線や北上線で使用されているキハ110系の主電動機。


4809.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

こちらは「リゾートしらかみ」HB-E300系に使用されている主電動機。


同じ検修場内には、「トルクコンバーター 祭り」と書かれているPOPが。(^-^;)

4810.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

秋田・青森・岩手で走っているディーゼル車たちのトルクコンバーター(変速機)が展示されていました。

4811.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

型番で展示されていて、一部の分かる人にしか分からないものだと思います。
…使用されている車両の形式も書かれていたので、とりあえず違いは分かりましたが…(^-^;)
マニアックな展示も多かったですね。


その他にも見たり体験したりしてきました。
…都合上、省略させていただきます。。。(^-^;)

関係者の皆様、暑い中ありがとうございました。
来年も開催されたら、参加したいですね。(^-^)


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。

category: 車両センター・機関区

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

8/20 秋田総合車両センターフェア2016 車両編 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。


先日の20日、土崎にある「秋田総合車両センター(以下ATで略)」で一般公開イベントが開催されました。
6年ぶりのイベント参加でした。(^-^;)

ちょっと時間的な都合もあったので、ゆっくりしっかり撮影・記録はできませんでしたが…(*_*;)

とりあえずある程度編集が終わったので、ブログに掲載します。


今回は車両編。
AT公開で展示、留置されていた車両たちです。

まず足を運んだのは、乗車体験ブース。
高崎に所属している旧型客車、オハニ36の乗車体験が行われていました。

4786.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

ちょうど車両を横に移動させるトラバーサーに載ったところでした。

4787.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

トラバーサーも動いて、構内を移動。

機関車などの力を借りないと、客車は動くことはできません。
ですが、自走式搬送台車というものを使って、客車だけが動いていました。

かなり見ていて不思議な光景でしたね。(^-^;)


トラバーサーそばの検修場に朱色のディーゼル車がいました。

4788.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

キハ40-2018が留置。
五能線ヘッドマークも掲出。

4789.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

大きく五能と表示された夕日のヘッドマーク。
前回のものと合わせて、ようやく2つ目。
…全部のヘッドマーク撮影、間に合うのかな?…(^-^;)


この時、ちょっと雨が降りだしました。
雨宿りがてら、車両展示ゾーンへ。

2機のDE10が並んで展示されていました。

4790.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

DE10-1099号機。
金色の車両番号が特徴的ですね。

ボンネットの扉が開かれていて、エンジンなどの機器を見ることができました。

4791.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

今年の2月にATにやってきたこの機関車。
宇都宮に所属していましたが、車籍が外されて廃車…かと思われました。

今度、東武鉄道で走ることになったSLのアシストする機関車に抜擢。

ATに入場した際、いただいたイベント案内には、「完成」と書かれていたので、検査は終了していると思われます。

4792.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

あちらこちらの扉が開いていて、収納スペースみたいです。(^-^;)


その隣には…

4793.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

対照的に、ボンネットのない機関車がいました。

4794.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

こちらはDE10-1697号機。
こちらも宇都宮所属の車両ですね。

4795.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

真ん中にある運転席しか原形を留めていないので、なかなか見ることのできない状態。

4796.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

ここまでバラバラになっているところは初めて見ました。(^-^;)


雨も上がって、再び移動。…でも蒸し暑い。(*_*;)

4797.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

地元でも馴染みのあった機関車、EF81がいました。
「あけぼの」を牽引していた137号機。

ここでは、高所作業のリフトに乗って、屋根上を見学できました。

4798.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

「あけぼの」のヘッドマークも掲出。
とても格好よかったです。(^-^)

ですが、この展示を最後に、解体されるそうです。。。(*_*;)

雨の日、雪の日、色々なところで撮影していた車両だけあって、とても感慨深い気持ちになりました。
今までありがとう、お疲れさまでした。。。


その隣には、DD51がいました。

4799.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

DD51-897号機。
2月にAT入場した機関車です。
…夜明け前に車を走らせて撮ってきたよなぁ…(^-^;)

4800.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

こちらもスナップ風に。
…これだけだと、DE10とさほど変わらない感じです。(^-^;)

※色々撮りましたが、枚数が多くなるので省略させていただきます。


エンジン音や警笛が聞こえると思ったら…

4801.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

先日、役目を終えたキハ48の「リゾートしらかみ橅編成」がいました。
車内開放で、休憩スペースになっていました。

今後の処遇が気になるところですが。
「特休車」の札がついていました。

とりあえず、すぐに廃車されることなく済みそうです。

4802.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

正面を撮影。
乗ったのは2、3回くらいだったかな?(^-^;)


4803.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

奥にある機関車修繕場にはDE10-1124号機。
そちらまで立ち入ることはできなかったので、遠くからの撮影。

東日本大震災の時の石油輸送列車が磐越西線で立ち往生した際、救援に当たった機関車。
お召し列車にもなった実績を持つ車両ですね。


4804.jpg
2016/08/20 秋田総合車両センター

そしてEF81-136号機。
青森所属で「あけぼの」を牽引していましたが…
「あけぼの」が廃止となり、青森車両センターも青森派出所に組織変更。
その際、秋田車両センターに転属されました。

137号機、138号機のように廃車されることなく済みましたが…
走行シーンは撮りにくくなったかな…(^-^;)

139号機同様、今後の活躍に期待したいと思います。

…結構ピンボケしてますが、ご了承ください。(^-^;)


結構な枚数、そして車両について調べたりもしたので、投稿が遅くなってしまいました。(*_*;)

次回は…エンジンなど機器編でお送りしたいと思います。


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。

category: 車両センター・機関区

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム