Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

4/9 EF60-19が再びATへ。 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。


今回は…

早朝の土崎。
早朝にここへ行くということは…
AT入場を狙って。

今回やってきたのは、EF60-19号機です。
去年11月に入場し、今年3月に出場したばかりですが…

車両に不具合があったそうで。。。
再び土崎にやってきました。

到着した時はもう、土崎駅に入線済。

回8821レ
2015/04/09 回8821レ 土崎

朝日に照らされて、青い車体が光っていました。

出場から1ヶ月ほど、それほど汚れもなく。

観察しながら、撮影開始です。

回8821レ
2015/04/09 回8821レ 土崎

回送車票。

回8821レ
2015/04/09 回8821レ 土崎

サイドの車両番号。

昭和37年製。
貴重な機関車です。

回8821レ
2015/04/09 回8821レ 土崎

ここまで牽引してきたのは、長岡車両センターのEF81-140号機です。


回8821レ
2015/04/09 回8821レ 土崎

EF60というこの機関車の特徴。
大きい1灯のヘッドライトですね。

そして、切り抜き文字で記された車両番号。

回8821レ
2015/04/09 回8821レ 土崎

今の機関車とは違う特別な雰囲気を感じます。


そして、入場するところも撮影。

3843.jpg
2015/04/09 秋田総合車両センター(線路向いの歩道から撮影)

3844.jpg
2015/04/09 秋田総合車両センター(線路向いの歩道から撮影)

3845.jpg
2015/04/09 秋田総合車両センター(線路向いの歩道から撮影)

大きい菱形のパンタグラフが上がっているのも見たかったけど。。。(^_^;)


スイッチャーに引かれて、押されて、構内へ運ばれていきました。
今度は不具合なく、これからも走り続けて欲しいですね。(^_^)


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。
スポンサーサイト



category: 臨時・甲種・回送・配給

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/1154-27d56098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム