Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

EF81-302号機を追って。 

本日もありがとうございます。

今日は、12/1に撮影した1657レ・1658レと、12/3に撮影の1656レです。
共に門司のEF81-302号機が代走で仕業に当たりました。

まずは、1日の1657レです。場所は二ツ井の『山崎跨線橋』から。
この時点でまだ、運用の情報が不確定で、302号機牽引と予想してカメラを構えました。

平日だったせいか、同業者は一人もいない。貸切状態でした。(^-^)

そして時間になり、遠くから前照灯が…
上部2灯だったので、EF510ではない。
近づいてきて、302号機と確認。カメラを構えます。

1657レ
2011/12/01 1657レ 富根 - 二ツ井

空コンも目立ちましたがそこそこの光線だし、一応、画になったかな…

用事を済ませながら1658レに合わせて…
続いては、先日の303号機と同じ場所。鶴形駅近くの『町後踏切』です。

最初は、ホーム端で撮ろうと思いましたが、かけ持ち移動の足枷になるのでココで。
しかし、天気はどんより曇り空。光が足りない…
それでも警報機が鳴って…

1658レ
2011/12/01 1658レ 鶴形 - 富根

もっと補正値上げても良かったようで、暗くなってしまいました。
そして、画像確認する間もなく移動。東能代へ向かいます。
1671Mの普通列車と交換があるので、数分の停車時間。

1658レ
2011/12/01 1658レ 東能代

間に合っての一枚。撮影と同時に警報機が鳴って…
1671Mの姿が見える前に再び移動。『榊踏切』方面へ。

しかし、光は当たらず、暗くなってブレて…(ω;)
画にはなりませんでした。


気を取り直して3日の1656レです。

2日の1659レは撮影を諦めて1656レに賭けます。
前回の教訓を生かし、「鶴形」で狙わず、東能代に近い『家の下踏切』で待ち伏せ。
久々だったので、場所の状態も把握せずに。。。

1656レ
2011/12/03 1656レ 東能代 - 鶴形

ススキにやられました。(ω;)
架線柱も気になるところですが、ココがちょうど車体の写る部分だったので。。。

晴れだと逆光になる場所ですが、曇り空でちょうどよく。
東能代で2021レと交換の為停車。ゆっくり進入してきました。
その隙にいつもの場所へ。

踏切待ちの渋滞にも合わず、通過前に到着。

1656レ
2011/12/03 1656レ 南能代(信) - 東能代

『榊踏切』も間に合ったかもしれませんが、ここで。
息を整える時間がとれました。(^-^;)

ココに来ると、曇り空が残念。
せっかく撮影できたのに…

そんな感じで、仕事前の撮影が終わりました。

とりあえず、302号機の走行シーンが撮れたのでよかったです。(^-^)


最後に。

今日も大荒れの天気、奥羽本線や五能線も車で追い越せる徐行運転でした。
1656レスジの時間で待っていたら、普通列車が自転車程度のスピードで通過。

その後、東能代駅の表示板を見ると7時台の快速3626M…
さっき見たのは東能代始発の1624Mだった?
としても、90分の遅れ。駅付近で代行バスともすれ違いました。

しばらく、天気が良くないようですが…
朝練だけでも続けたいものです…

最後までありがとうございました。
スポンサーサイト



category: JR貨物

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/202-f0cf095c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム