Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

秋田総合車両センター 一般公開2010 

今回は、去年の『秋田総合車両センター 一般公開2010』の写真でも。

初めて行ったのは、小学生の時に親に連れられて。
その後も何度か足を運んだイベントです。

DE10-1098
2010/10/16 秋田総合車両センター

エンジン部分の観察ができました。

JR東日本のほぼ全てのエンジン・変速機のメンテナンスを担当している(工場内にあったものをそのまま記載)

EF60-19
2010/10/16 秋田総合車両センター

ここにEF60-19号機が。
台車が外された状態でした。下からの観察もできましたよ。

キハ48-1503
2010/10/16 秋田総合車両センター

『リゾートしらかみ』くまげら編成の中間車、キハ48-1503です。
12月の改正で4両編成化される為のものでした。
真新しい車内にも入ることができました。

キヤE193-1
2010/10/16 秋田総合車両センター

一番のメインイベント(?)クレーン移動です。
今回は、『East-iD』のキヤE193-1でした。
近くに反対側の先頭車、キクヤE193-1と別棟に運ばれたキヤE192-1も確認できました。

DD14-334
2010/10/16 秋田総合車両センター

ザリガニさんのDD14-334も口を開けて停まっていました。

他には、改造中の209系や運転席の公開がされていた485系など。
『富士』のマークの入った14系の客車も入っていました。

鉄道車両センターの公開はここと秋田車両センターで週をずらして行われます。
今年も期待して。

最後に。
やっぱり、『秋田総合車両センター』『秋田車両センター』って迷ってしまいます。。。
『土崎工場』『南秋田運転所』の方が分かりやすかったのに…
スポンサーサイト



category: 車両センター・機関区

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/22-94671ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム