Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

五能線海沿いを行く 

今日は仕事が休みで、天気も良い。
ちょこっと遠征して深浦方面に向かいます。

最初は、一度行ってみたかった『塩見崎』のお立ち台から。

8522D
2011/05/24 8522D(後追い) 追良瀬 - 驫木

しかし、すごいところですねココ。
(実際に)蛇の横切った農道と深い轍の砂利道を進み。。。

ようやく着いた駐車スペースでは、地元の方が作業してました。
挨拶すると、不信感もなく「写真かい?」と返してくれました。(^-^;)流石、お立ち台。。。

深浦駅で8522Dと8521Dが交換。少し待てば8521Dもやってきます。
…本当は、ここまで来たからには『赤岩バック』も撮りたかったけど、時間的にムリ。今回は諦めました。

8521D
2011/05/24 8521D 追良瀬 - 驫木

風もないし、波も穏やか。日も当たりとても気持ち良かったです。

赤岩を泣く泣く通り過ぎ、次に向かった先は『森山海岸』です。
十二湖駅からも近く、いいロケーションも多い場所ですね。
車を走らせると、同業の方々の姿が数人。

今回は頑張って『賽の河原』まで向かいます。
階段を上って降りて上って…訪れたのは2回目なので迷うこともなかったし。

カメラを準備すると、踏切が鳴って321Dが通過。
…露出が悪かった。。。(ω;)
達成感もなく、波の音だけが響きます。

次の8523Dまで1時間弱、開放感もあって気持ちいいので待つことにしました。
空や海を眺めのんびりと。。。
…ここはとても神聖な場所といった感じがしますね。

そして汽笛が聞こえ、踏切が鳴り…

8523D
2011/05/24 8523D 十二湖 - 陸奥岩崎

くまげらさんはトンネルの中に消えて行きました。

しらかみ3兄弟も押さえたし、岩館行きの223Dに間に合いそうなので、『小入川橋梁』に移動です。

223D
2011/05/24 223D あきた白神 - 岩館

ここも数回通った場所ですが、デジ一になってからは初めて。
列車が模型に見える…(ω)

223Dは岩館に7分停車して折り返し224Dになります。
なので、10分ほど待てばまたやってきます。
レンズを換えてもう一度狙います。

224D
2011/05/24 224D あきた白神 - 岩館

ブログ用に画像圧縮しているので、ここではあまりスッキリ見えないかも。

そして、家に帰るべく海沿いを南下。

…あ。
224Dも各駅なので、追いかけてもう一度。

224D
2011/05/24 224D 沢目 - 東八森

国道から町役場に向かう道路のこ線橋上から。
背景の山の緑が列車に映えますね。

撮影スポットも多いし景色も良い。
だけど運行本数が少ないから、一日二日では周りきれないです。

今度は夏場になったら、夕日も狙ってみたいですね。もちろん『赤岩』も。
スポンサーサイト



category: JR東日本

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/31-66ea31f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム