Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

2/23~25 新潟遠征5 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。

遠征記の5回目。24日撮影の「はくたか」です。

新潟で一泊し、始発に乗って越後線経由で柏崎、そして直江津へ向かう予定でした。
しかし、分水を越えた所で強風により速度規制。。。

なんとか柏崎に到着したものの、信越本線もまた柏崎~直江津間が強風で動かず。
バス代行で直江津へ向かいました。(^-^;)

予定より1時間ほど遅れて到着。
…北越急行もまた、風規制がかかり大幅に遅れが生じていました。

ホーム・駅待合室は混雑、遅延アナウンスが絶え間なく流れ、大変な状況。

1003M
2013/02/24 1003M 直江津

まず、捉えたのは「はくたか3号」です。
681系W11編成+W01編成の9両。

1003M
2013/02/24 1003M(後追い) 直江津

個人的に好きな車両のひとつが681系です。
丸っこい非貫通の先頭車、ミュージックホーンがお気に入り。(^-^)


越後湯沢方から1時間ほど遅れて「はくたか2号」がやってきました。

1002M
2013/02/24 遅1002M 直江津

運良く683系のスノーラビットN03編成に遭遇。
前回の遠征時は、見ることができなかったので良かったです。(^-^)

1002M・1005M
2013/02/24 遅1002M・1005M 直江津

ちょうど「はくたか5号」も到着。
2番・3番ホームに並びました。

1002M … 683系N03編成+681系W13編成
1005M … 681系N02編成

1005M
2013/02/24 1005M(後追い) 直江津

先に発車の「はくたか5号」。
後追いですが、681系のスノーラビットN02編成も撮影できました。


1002M
2013/02/24 遅1002M 直江津

そして、2号も間もなく発車。
…奥に、区間運休の「くびき野3号」の姿も。


この後は、筒石へ行って戻って。。。


「はくたか9号」で越後湯沢へ向かいます。

1009M
2013/02/24 1009M 直江津

乗車したのは、先頭9号車。681系W14編成でした。

直江津~黒井間、犀潟~くびき間で風規制の為、徐行運転。
加えて虫川大杉や薬師峠信号場などで列車交換、越後湯沢のポイント不転換で石打停車なども重なり着いたのが、約1時間遅れでした。。。('ω';)

1012M
2013/02/24 遅1012M 越後湯沢

乗車してきた9号は折返し12号となって、また金沢へ向かいました。
1号車側は681系W03編成でした。

…やっぱり、雪の量が全然違います。。。


お土産など物色して、再びホームへ。次の列車がやってきました。

1011M
2013/02/24 遅1011M 越後湯沢

683系の9両固定編成、T47編成でした。

この後は、普通列車を乗り継いで、長岡・新潟へ戻りました。


予定では、北越急行のトンネル駅、美佐島にも立寄る予定でしたが…諦めました。(^-^;)
乗車した普通列車も、ドアに不具合が出て点検作業で遅れたりと散々でした。。。

それでも、動いてくれただけありがたかったです。業務に携われた方々に感謝。


まだまだ続いていきますよ。

それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。
スポンサーサイト



category: その他私鉄

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/558-a679f848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム