Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

11/9~10 函館プチ遠征3 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。

函館方面の遠征記3回目です。

今回の遠征の目的の一つ、『青函トンネル通過証明書』取得でした。
配布の期間が10日までで、配布する列車も4本のみ。

今しかない…といった感じに、急遽実行した遠征だったのです。(^-^;)
計画を立てて、すぐに指定券を購入。

この時、ふと思ったのが…
「スーパー白鳥」の異端児、785系300番台。

789系は数回乗車しているので、785系の方にも乗れたらいいなぁ~
…なんてことを考えながら、8号車の座席にしました。


青森から新青森へ。
特急でも自由席なら乗車券のみで移動できるので、「スーパー白鳥26号」に乗車。


すると、なんてことでしょう。。。

4019M
2013/11/09 4019M 新青森

本当に785系300番台のNE-303編成だったのです。('ω';)

組み換えも行なっているので、なかなか同編成にも出会う確率は高くないかと思っていました。。。
…沿線撮影では、割と遭遇率高かったけど。(^-^;)

ウキウキしながら乗車。

4019M
2013/11/09 4019M スーパー白鳥19号車内

車両の形状のように角ばっているように見えます。
比較する789系の車内の画はありませんが、789系は丸いです。(^-^;)


そして出発。
乗車率は…ソコソコでした。

列車交換等の影響で遅れも発生しました。

車内の自動放送で、北海道新幹線や青函トンネルの紹介なども聞くことができました。
こちらは…録り鉄ではない(機材がない)ので、割愛します。(^-^;)


そして間もなく竜飛海底。

4019M
2013/11/09 4019M スーパー白鳥19号車内

このテロップも見ることができなくなりました。。。

見学整理券も購入していなかったので、下車はできませんでしたが…
これもまたいい思い出。


竜飛海底を発車し、トンネルを抜けて…

木古内到着前、配布された乗車証明書をゲットできました。(^-^)


そして、木古内に到着。

降り立つと…結構賑わってる。。。('ω';)

・竜飛海底、知内駅の営業終了
・青函トンネル通過証明書配布
・江差線の廃止

これらの相乗効果のせいでしょうか?
自分の計画した行程と同じ方々がたくさんいらっしゃいました。(^-^;)


そして、江差線の江差駅へ向かいます。。。

続きは次回。


それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。
スポンサーサイト



category: JR北海道

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/772-24a84e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム