Passage Station

ひっそり佇む通過駅。しばらくの間、不定期更新となります。

 

11/9~10 函館プチ遠征 番外編 

本日もお立ち寄りいただきありがとうございます。

とんぼ返りな函館遠征でしたが、今回はそのオマケ。(^-^;)

202レ「はまなす」… 函館 ~ 青森
2042M「つがる2号」… 青森 ~ 新青森
632M「普通」… 新青森 ~ 弘前
1634M「普通」… 弘前 ~ 大館
1636D「普通」… 大館 ~ 鷹ノ巣
3640M「快速」… 鷹ノ巣 ~ 東能代

最初は、つがるでそのまま直行で戻ろうと思っていました。
…が、それほど荒れ模様ではなかったので、乗り継ぎで戻りました。('ω')


撮影は…乗換時間が結構シビアだったので、鷹ノ巣に着いてから。。。


全く乗る機会の無かった、花輪線用車両のキハ111・112にようやく乗ることができました。(^-^;)
鷹ノ巣発着の唯一の運用、専用の停目もあります。

駅数5、距離にして18kmの短い20分の旅でした。

1639D
2013/11/10 1639D 鷹ノ巣

キハ111-112と

1639D
2013/11/10 1639D 鷹ノ巣

キハ112-112の2両編成に乗車。

折返しの運用なので列車番号は1636Dではなく1639Dにしています。


オマケ。

次の列車を待っている間にやってきた2021レを。

2021レ
2013/11/10 2021レ 鷹ノ巣

青森辺りから降り出した雨は勢いも凄く風も強かった…
ホームの屋根下で、簡単に撮影してました。(^-^;)

数分程度、列車交換などに影響していたようで、遅れが発生していました。
この後乗車の3640Mも若干の遅れ。。。

とりあえず、早いうちに帰宅しました。('ω')心残りもありましたが…


以上で、遠征の報告を終わります。。。



それではこの辺で失礼します。
最後まで見ていただきありがとうございました。
スポンサーサイト



category: JR東日本

thread: 鉄道写真 - janre: 写真

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3001m115a.blog50.fc2.com/tb.php/778-a6884e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

時計

プロフィール

使用機種

カレンダー

ImageClock×2

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

ブログランキング

QRコード

ブロとも申請フォーム